べっぴんさんの視聴率がやや低くなっていることについて!

こんばんは。今日は、べっぴんさんの視聴率についてお伝えしていきたいと思います。これまでの3週間の数字を見ていきたいと思います。

 

 

1週目が20・0%、2週目が19・8%、3週目は20・3%となっています。これは、ここ最近の朝ドラでは低い部類の数字になっています。

 

 

前回の記事にも書いたのですが、ちょっと展開が早いなあというのがちょっと高齢者に受けてないのかなあって思いますね。もう少しゆっくりと展開していかないとついていかれない。

 

 

そんな気がしますよね。もちろん、20%と言えば今のテレビ業界では間違いなくトップクラスの数字であることは間違いないんですけどね。おそらくテレビドラマではトップの視聴率になっていると思います。

 

 

なので、NHKの連続テレビ小説にしては数字が低いってだけなんですけどね。今後の巻き返しに期待したいのですが、どうもストーリーが面白味に書けるというか、暗い印象が強いんですよね。

 

 

なんか、話題がずっと暗いのが続いていくと・・・明るい感じの話題がいっさいないとちょっと厳しいかな。そんな状況が続いているんですね。そのため、どこかずっと暗い印象なんですよね。

 

 

朝から暗い朝ドラなんか見たくない。そんなことを感じている人も多いんではないでしょうか。これまでのところを見ると、どうなんでしょうか。

 

 

お嬢様でも戦後はなかなか厳しいみたいな内容ですよね。今後は、店をもっと盛り上げていく形になるんだと思うんですね。でも、そこに楽しみがあまりもてないような状況なんですね。明るくなってく未来が見えないといいますか。

 

 

これまでの朝ドラの多くは、舞台を大阪にしている方が視聴率が高いという印象が残っています。しかし、今回は大阪を舞台にしていますから今後上がっていくかもしれません。

 

 

まだ3週間終わっただけなので、なんとも言えないところではありますけどね。今後、明るい未来が見えてくれば視聴率も上昇するかもしれないですしね。

 

 

まだ面白くないとかって決めつけるのもいけないんですけどね。でも、どうしても視聴率とか人気の形とかが土屋太鳳さんがヒロインをしていた「まれ」とダブルところがありますよね。

 

 

土屋太鳳さんについては、朝ドラとは関係なくその後の活躍はすごいですよね。なので、芳根京子さんも今回の「べっぴんさん」がきっかけど今後ブレイクする可能性は高いです。

 

 

視聴率だけがすべてではないですけども、今後のべっぴんさんの上昇に期待したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です