とと姉ちゃんの今後なにするんやろ?

 

こんばんは。今日もとと姉ちゃんのことについてお伝えします。とと姉ちゃんってもう終盤に向かっていっています。ただ、どうなんでしょ。

 

 

まだ、やることあるんでしょうか。どうなんでしょ。どっちかっていうと、もう内容がないといいますか・・・星野武蔵との恋は終わってしまいます。

 

 

また、商品試験の対決相手であってアカバネ電気とも決着しました。なので、今後どういう方向で進んでいくの?ってイメージがあるんですね。

 

 

言葉が悪いですけど、もう最終回を迎えてもいいみたいな感じがしますね。あとはもう、かかの君子(木村多江)の死とか花山(唐沢寿明)の死というのがあるかなってぐらいかな。

 

 

あと、常子も死んだりすることがあるんやろかな?なんか、そんなくらい感じのことしかない・・・。なので、なんかずっと楽しく見てきたんですけどちょっとなんか期待できないんですよね。

 

 

もうちょっと、なんですかね。前振りといいますか・・・なんか今後のこの展開が楽しみみたいなところが欲しいですよね。ずっと、楽しみでいい前振りをしてきてただけに、ちょっと残念ですね。

 

 

どちらかというと、次期の朝ドラの「べっぴんさん」の方が気になるというか、楽しみという感じがしますよね。今度の朝ドラのべっぴんさんもモデルがあって株式会社ファミリアの創業者の坂野惇子さんがモデルになっています。

 

 

今年は、戦後70年ということもあり、次期の朝ドラも戦前戦後が舞台になっています。この辺りはとと姉ちゃんとよく似た形のメッセージを詰め込んでいるんですよね。

 

 

なので、どうしても戦後の貧しさなどが描かれます。べっぴんさんについては、子供服を作るという物語になっていますね。とと姉ちゃんのモデルが暮しの手帖で今もあります。

 

 

べっぴんさんもモデルになっているのは、ファミリアです。神戸で現在も子供服を販売しています。皇室御用達の子供服としても有名なブランドですね。

 

 

現在も続くファミリアがどのようにできていたのか。もちろん、モデルってだけで本当にそのまま描かれるわけではないんですけどね。でも、あさが来た。

 

 

とと姉ちゃんを見ている限り、かなりのところがそのままモデル通り描かれているんですね。なので、べっぴんさんもかなりファミリアの創設に忠実に描かれるんちゃうかな。

 

 

坂野惇子さんに近い形で描かれていくんではないでしょうか。べっぴんさんがどんなあらすじ・ネタバレになるかは下記からご覧ください。

 

 

かなり、楽しみな内容になっています。とと姉ちゃんが終わった後には、興味があるあなたはべっぴんさんをご覧くださいね。とと姉ちゃんよか面白くなりそうな予感がします。

 

べっぴんさんのネタバレ・あらすじはコチラ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です