とと姉ちゃんがいよいよ終盤へ!

 

今回も人気があり視聴率も高い「とと姉ちゃん」最近、主演の高畑充希さんがクランクアップして涙を見せたところが印象的でしたね。

 

 

残り1ヶ月足らずの期間はどのような内容になっていくのでしょうか。基本的には、常子の恋愛とアカバネ電気との戦いという部分がメインテーマになってくるのではないしょうか。

 

 

恋愛については、坂口健太郎さんが演じる星野武蔵とは、これまでひっつきそうでなかなかひっつかないみたいな大きな流れがありましたよね。

 

 

しかし、9月6日の放送分でなんと常子と星野がキスをします。個人的には、この感じがとても意外でした。なんか、恋愛についてはどっちも奥手。

 

 

だから、なかなか前に向いていかない。そこにイライラを感じてたのですが・・・それが常子が動物園に行けなくなったことがきっかけで、これまで以上に接近しましたね。

 

 

なんか、もう結婚しそうなぐらいの関係ですよね。常子のすごいところは、子供たちの気持ちをつかんでいること。これは大きいですよね。

 

 

これがなければ、星野がどんなに常子のことを好きでいてもなかなかうまくいかないと思うんですね。しかし、常子は星野の子供である青葉と大樹のどちらにも好かれていますよね。

 

 

特に、娘の青葉の方が常子のことを気にいっていますよね。だからこそ、二人の関係が深まっていくんでしょうね。これが最終回までにどんな形を迎えていくのか。

 

 

結婚するのか。それとも・・・?どうなるか、ここは見ながら楽しんでいきたいなって思います。また、それと併せて粗悪品を作っているアカバネ電気のことが気になりますね。

 

 

どうしても、常子とのかかわりを見ていくことで対峙する古田新太さんが迫力があります。ここの展開も気になりますね。

 

 

商品試験をする以上、こういった敵はどうしてもできてしまいますよね。粗悪品をこれまで作っていても、それで経営が成り立っていたのが、商品試験によって一気に危機に陥りますもんね。

 

 

あなたの暮しを恨むって人もやっぱり一定数いますよね。なので、攻撃されるってこともあるんだと思います。どんな粗悪品を作っていても、そこに社員もいますからね。

 

 

なので、今後はこの対決がどうなるのか。どうすれば、この騒動は終息するのか。ここのからみと、星野の関係がなんらか出てくるのか。そういったところも気になりますね。

 

 

今後も唐沢寿明さんが演じる花山伊佐次と一緒に、対決していくのでしょうか。そこのところに最終回に向けて注目ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です