さらばあぶない刑事がそろそろ上映終了?

 

大人気のドラマから足掛け30年の映画「さらばあぶない刑事」がそろそろ上映が終わるんでしょうか。私は公開されてから割と早目に見に行ったのですが、今回は前回の「まだまだあぶない刑事」より全然おもしろかったです。

 

 

興業収入も30億円を目指してるということで、いまだに人気の高さをうかがわせていますよね。私が見に行った時はどうしても年齢層が高かったですね。中には、高校生らしき男性もいててんですけど、女子高生みたいな人はいてへんかってんね。

 

 

 

内容は、ユージのいっきにいこうぜとか。懐かしのレパードが出てきたりとか私みたいな往年のファンにはたまらないシーンのオンパレードでしたね。最後のエンディングでどんな感じで終わっていったのかってのを想像するのもあぶない刑事の魅力の一つかもしれませんね。

 

 

映画は往年のファンが喜ぶ内容!

 

 

相変わらず薫はぶっ飛んでいますし、透はタカやユージの上司ですけど上手に操れていないんですよね。透とタカとユージの関係についてはなにか感きわまるもんがありますね。最終的には殉職するのかなって思っててんけど、そうはしなかった。

 

 

最後、ニュージーランドでゴルフをしている2人っていうのがなんか「あぶない刑事」らしいし、さらばらしい。今回は、最後にするということでこれまでにないような力作になっていたと思います。個人的には、どうしても青春時代に見た「もっともあぶない刑事」の映画には劣るねんけど、それに次ぐぐらいの映画だったかなって。

 

 

 

興業収入でも最後ということもあって、これまでで一番になりそうな感じですよね。いつまでもどんな年齢になってもハードボイルドで行って欲しいなって思いますね。今後、「あぶない刑事」は終わってしまってんけど、この作品は永久に不滅ですね。

 

 

今後はリメイクに期待したいですが、やっぱり無理かな?

 

 

いつの日か、もう一回復活なんてしてくれたら個人的には嬉しいんですけど、終わる終わる詐欺になってしまいますかね。今後は、リメイクという形で復活してもいいかもしれません。その場合は、ドラマからもう一度やってほしいって思いますよね。

 

 

 

でも、リメイクをしたとしても舘ひろしさんや柴田恭兵さんを超えるコンビっていうのはどうしても見れるような気はしないんですけどね。そんなことを感じた今日この頃です。今回の映画でさらばなのは本当に寂しい気持ちが残りますね。

 

 

 

今後は、舘ひろしさんや柴田恭兵さん、仲村トオルさん、そして浅野温子さんを個人の役者として応援していきたいと思います。最高にかっこよかった。さらばあぶない刑事!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です